Blog説明

バイク乗ったり自転車乗ったり写真撮ったり山登ったり。そんな日常。

3.22.2019

New Zealand Adventure

年末から年始にかけてニュージーランドに行ってきました。いわゆる新婚旅行というやつです。

本ッ当に今更ですが、写真まとめてざっくりご紹介。
関空→オークランドは10時間くらい。初の長時間フライトはしんどかった・・・

ニュージーランドっぽくラム肉。

年越しの花火。ホテルが高台にあったので表に出て見物。

クイーンズタウンという湖のほとりにある街。めっさ綺麗でアウトドアアクティビティに恵まれすぎてる。ジェットスキーとかパラセーリングとかやってた。

有名なハンバーガー屋に並んでみた。ボリュームがすっごいの。

湖ビューティフォー問題。

ロープウェイで山の上に登ってきた。

更にリフトで上に。リュージュという「そり」に乗りにきたけど、リフトの下にぶら下げて一緒に上げてるのねw


とりあえずリュージュ面白い。子供とか夢中になりそう。兄ちゃん2人がガチバトルしてるのに割って入るのがクソ面白かったです←


下りロープウェイにて。ひっそり虹が出てる!

MTBも乗りたかったなぁ。 レンタルショップが何件もあって、e-Bikeも貸し出してた模様。

可愛いチェス盤。

海外っぽさ。



バスに乗ってツアーに参加。車窓からは雄大すぎる景色と羊、羊、羊。

山が映るというミラーレイク。


山というか壁。写真右下の道にバスが写っているので、スケール感がお分かりいただけるかと・・・


ちょいちょい停まってトレイル散策もあり。

水量やばい。水で穿たれた岩に年月を感じる・・・


そして目的地。ミルフォードサウンドへ。今日はこの船に乗ってオーバーナイトクルーズ!

宿泊する個室。旅感すごい。

クルーズではもう非日常すぎる景色の連続。

あのオットセイはどうやって岩に登ったのだろう?


ギリギリまで滝壺に近づくサービスも。雨具必須なのはこれのせいかw


ボートで散策。



晩ごはん。


夜は湾の穏やかな場所で停泊して、近くに何の灯りもない場所で満点の星空を・・・と目論んでいましたが、残念ながら天気は曇ったり雨が降ったり・・・
結局2人して爆睡してました\(^o^)/モッタイナイ


それでも、早朝の清々しさは別格・・・!



さて、帰りは奮発してセスナ機でクイーンズタウンへひとっ飛び!の予定でしたが、天候不順の為飛行機は飛ばず、往路と同じくバスの旅に・・・
トレイル散策はすっごい素敵だったけど!正直バスしんどい!!

(帰りのバスでポケットWi-Fiが全然通信せず、更に疲労+英語わからなくてストレスがマッハだった)


クイーンズタウンへ無事に帰ってきて、ここからはレンタカーの時間!
NZは街と街の間が100km単位で離れてるのがザラなので、市街を出たら100km/h制限の高速道路状態。逆に街に入ったら70→50km/h制限になってゆく。
日本には馴染みのまだ薄いラウンドアバウトもあって非常にスムーズな道路事情でした。


そんなこんなでやってきましたテカポの星空ツアー。

三脚なしで1枚目は手持ち、2枚目は真上向けて放置で力技で撮ってみた。

翌日はテカポ湖を上から眺めるハイキング。

青すぎて笑えるレベル。絶景。


自転車旅してる人もちらほら。気持ちいいだろうなぁ。

当たり前だろうけどMTBの方が断然多かった。現地の人がふつーにレジャーで楽しんでいる様子。この辺り文化としての成熟度の違いを感じる。


ここからワープしてクライストチャーチの街へ。最近ニュースで出てきてびっくりしたわぁ。。。
街をぶらぶらして、空港のホテルで仮眠して帰りの飛行機へ。


そして日本へ。
天ぷらうめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

蕎麦うめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



ここまでが海外旅行ですよねきっと←



しかし中々大冒険だった・・・夫婦で力を合わせて無事に全て乗り越えることが出来たと言うと大げさかもしれないけれど、協力することで確実に仲は深まったと思う。そんな思い出の新婚旅行。

2.07.2019

おくるまがやってきました

出会いは突然に←


ついに念願のマイカーデビューです!

Volkswagen Golf Ⅵ GTI

奥様も運転するのでMTは不可、なのでDSGに。パドルシフトも搭載。
DSGのシフトチェンジ鋭くて笑える。だけどスポーツモードでシフトお任せして走るだけでもクソ速いし不満がない件\(^o^)/


しかしまさか自分がGTIに乗る日が来るだなんて・・・というかファーストカーがゴルフGTIとかクソ贅沢にもほどがある()
クルマのインプレ書けるほど経験ないのであまり語れませんが、想像以上に面白い車ですコイツ。


5ドアは利便性もバッチリ。後部座席の居住性も十分。
そして何より走りが良くてオマケに乗り心地も良い感じ。なんだこれパーフェクトカーか(´・ω・`;)

基本的な見た目は全然厳つくもないので、普段はオシャレなハッチバックとしてサラっと乗れるところがお気に入り。


20年以上焦がれてきたカーライフがようやく始まった訳ですが、果たしてどんなところにコイツは連れて行ってくれるのでしょうか( ^ω^)