Blog説明

バイク乗ったり自転車乗ったり写真撮ったり山登ったり。そんな日常。

4.30.2013

愛車遍歴(1)

そういえばBlogで過去のバイク遍歴を記事にしたことがなかったことに気がついた


折角だから絵描いて紹介してみる!入手した順番に描いてくけど、果たして完走できるのか・・・ついでに思い出も書いてみようか





まずはシャリィ。自分で買ったバイクとしては最初のバイク。ちなみにAT3速!
当時NSRやNS-1に憧れ、エイプは高嶺の花・・・カブはピンとこなかったなぁ。そんな中でgoobikeのサイトを徘徊していて発見。お値段45000円!
次の日朝から見に行ったなぁ・・・即契約して翌日納車だったか

コイツが自分のバイクライフの礎を作ったと言っても過言ではないです。というのも、 現在の身内のバイク仲間の大半がシャリィ時代からの付き合いwww

小回りが利いて、最初のバイクであちこち行くにはとてもよかったです。何故かこの頃から六甲山ぶらぶらしてたなぁ・・・


シャリィでの最大の思い出といえば、深夜に淡路島で焼き付きやって、一晩明かした挙句にフェリー港迄10kmちょい押し歩いたことですね・・・そしてその時通りがかったお兄さんの車に乗せて貰ったなぁ。聞けばジムカーナに参加した帰りで、ピックアップトラックだったかな?にSRX積んでて、そいつを一度フェリー乗り場に下ろして、自分とシャリィを積みに戻ってきてくれたんだ。

あの時「これがバイク乗りなのか!」 と感動したのを覚えていますw
以後なるたけ困った人には手を貸すよう心がけ・・・と言ってもガス欠のカブにガソリン分けるぐらいのことしかしたことがありませんが(;^ω^)




なにはともあれコイツがいなければ今現在の自分は間違いなくいなかったでしょう。シャリィのおかげでバイクの面白さに触れて、楽しむようになったんだから

最終的に友人の元へ
走行距離5000kmちょい(自分が乗った分)

4.29.2013

ある晴れたGWの一日

天気が良いと六甲に上りたくなる季節ですね。GW期間なので朝のうちしか気持ちよく流せないのですが・・・それでも8時半頃に上がってみると、結構走ってるバイクは多かったですね




とりあえず超ゴキゲンに走れました

ボンネでワインディング走るのは、それなりに車体が大きくて重いので操ってる感があって楽しいですね!
タイヤも細めなのでひらりひらりと切り返しが気持ちいい





 おまけ、六甲山の夜景
灯りがさざめいてるように見えました。かなり綺麗に見えた方の日ではないでしょうか( ^ω^)

4.27.2013

めりる


バッチリ郵送。これのおかげでMerrillに手が届きました!

4.26.2013

さいふ

愛用のキーケースと同デザイン

春財布、にはちょっと乗り遅れた感が

西宮往復してみた


素晴しい良い天気の日に休みが被るという奇跡




パン屋でお昼調達して、海辺でマターリ。幸せ
このまま昼寝してもよかったなぁ・・・




丁度食べ終わってからたかりに来た哀れなスズメw

人慣れしまくってて、手の届く範囲で自分の周りをぐるぐるしてました



道すがらジャイアントストアに寄ってみました
カーボンロードを試乗。同じカーボンでも、レース志向のTCRとロングライド向けのDEFYでは乗り心地が全然違うことにびっくり。話では聞いていても、実際に体験しないと分からない事がまだまだあるなぁ・・・
DEFYが乗ってて気持ちよかった。踏んでガツン!と加速するのも楽しかったけれど、乗ってみるとのびのび走るのが性に合ってるのでは?と思ってきた
そうなるとクロモリという選択肢も出てくるよね。Tyrellのクロモリモデルでしか味わっていないので、機会があればクロモリロードも乗ってみたいところ



神戸でも道さえ選べば案外気持ち良く走れます
こちらは芦屋にて撮影。タイレルは小径でもガンガン走るよ!!!


西宮に突入して、折り返しポイントに設定していたMOVE bicycles
だけど9時前に家を出た筈なのに、途中用事やら寄り道やらしまくったおかげで西宮付いたのが14時半ってwww



帰りは山手幹線をひたすら走ります。寄り道しなければ意外と時間はかからないw
往路がおかしかったんですね(笑)





しかし結局寄り道。神戸ポタリング日記のozunu13さんが取り上げていた本屋を走っていたら発見。そして思わず三冊お買い上げ





この本屋もそうですが、今日一日ぶらぶらしてただけでこれまでにない発見がいくつもありました。西宮までの界隈は結構バイクで走っていたのですが、やっぱり自転車から見える風景は別なんだなぁと実感。身近な街でもポタリングしてみると新鮮な発見があるものですね




走行時間 2:42
走行距離 49.3km

4.25.2013

4/25

ボンネに乗り出して丸五年経ちました






現在の走行距離







この一年では丁度11000キロ程の走行距離。結構乗れましたね

しかし気付けば五年か・・・手持ちの物の中でもなかなか長い付き合いになる部類です
傷は多々あるものの、傍目には結構シャキッとしているのではないでしょうか。距離と年数をパッと見では感じないという言葉を頂くことが結構ありますw

愛情的には未だ変わらず。速いバイクの誘惑は絶えませんが(つい先日も隼乗ってテンションが上がったり)、相変わらず乗って気持ち良くて楽しい





何より最早一体感がハンパ無い←




道具が馴染むとはこんな感じでいいんでしょうか?
かなり自分とボンネとのシンクロ率は高いと思われます( ^ω^)


本当にいいバイクに巡り会えたと思います
それにしても先ずは十年乗る、という目標がこれで半分。まだまだ先は長い








そして乗り出した頃の自分はハタチでした。歳取るわぁ

いい歳の取り方をして、ボンネの似合う男になりたいという夢も先は長い

4.22.2013

自転車の試乗会に行ってきました

西宮のMOVE bicyclesさんでTyrellの試乗会をやると聞いて、ちょろっと覗いてきました。





小径車メインのお店です

ただ小径といっても折りたたみでないモデルもあります。これがまた期待を良い意味で裏切る走りっぷりでまた面白いw


試乗会メイン、Tyrellの自転車は一通り乗っていたので、折りたたみの新型、FSXを試乗。
以前に乗ったクロモリ、アルミ、チタンフレームはそれぞれのモデルに良さがあってとても心惹かれましたw

この日試乗した折りたたみ機種は所有するFXの上位機種になり、フレームのパイプ形状やコンポが変わっていて、ハンドルはドロップハンドル仕様。いやーコイツめっさ良く走る!!!


だけどドロップハンドルでガンガン走るならロード乗っちゃう予感、きっと









 今のタイレルもバーハンにして正解だったと思う







お次はストライダという折りたたみ自転車に乗ってみた


これは折り畳むと縦に長く、コンパクトに畳めるという特徴が。

初めて知ったときは凄いとは思ったものの走行性能的にあまり使えなさそうだと感じたのですが、意外とよく走るという話を聞いたり、シングルギアでの諦めを会得したり、面白い使い途が思いついたり、結局のところ手早くコンパクトになるというのは強みだと思ったり





と、まあぶっちゃけ気になる一台でした。乗ってみると前評判通り軽く漕ぎ出せてスイスイ走れる。速度はそんなに出ないし坂もキツそうだけど、淡々と走って気付けば距離稼いでそうな気が



欲しい←
 



ツーリングもポタリングも輪行も、タイレル一台でカバー出来るけど、うずうずするよね!←←


二台持ってて、誰かと遊びに行く時に貸してやっても、とか思っちゃう←←← 








手前のダホンの折りたたみも割と値頃で、軽量お手軽なのだけど
ストライダ、ブロンプトンの方が有力かも




しかし自転車は形状、コンセプトが千差万別で面白いわぁ。小径車は特に


クロモリのクロスバイクと、カーボンロードと、折りたたみ重視小径車が欲しいとか思っちゃうけど、バイク趣味も多分にあるし乗り切らないよwwww不要だよwwwwwwwwww


タイレル一台で賄えるのにこんな事を考えてしまう。自転車怖いわぁ








誰か一緒に泥沼ハマりませんか☆


懇切丁寧に沈めます

4.21.2013

対比。


英日の対比。並べてみると思った以上に対照的な二台







Z400LTD乗りの方のBlogに触発されて走行写真なんかを撮ってみたり
シャッタースピード優先にしないと駄目ですよねそりゃw


今度は晴れた日に田舎道にでも行ってチャレンジしようかな

4.20.2013

U.K.カフェ

というお店が大阪と伊丹にはあります



・24h営業
・国道沿い
・駐車場アリ
・タバコ吸える(すふぃもは非喫煙者)
・お上品でない







・ドカ飯








写真はランチメニューなので白米ばっかに見えますが、定番メニューの「パワーランチ」はなかなかワイルドにいけちゃう味ですw

4.19.2013

密かな憧れ


こんな愛機でもよかったかな、とか思ったり


相場が一年程前から比べて上がっていて驚愕。もう手が出なくなるなぁ・・・

4.18.2013

MD90


乗る機会がありました


自分のカブ90と比べてブレーキレバーが長くて握りやすいとか、ミラーが凄く良く見えるとか、シートがふっかふかだとか、スプロケ比からか出足が速い気がしたとか、足回りがすっごくいいとか、14インチは小回りが利きまくるとか



そんな感想です。



でもちょっとだけ自分のカブの方が速いかな




















ただコイツ、メーター読みで六万キロ走ってましたw
・・・本当に六万キロなのか?十六万キロかも?




距離乗ってもまだまだ全然元気に走る。カブってスゴイ!

4.16.2013

最近のあくてぃびてぃ

最近やったこと



だぶよんと奈良へ行ってきた



吉野山の山桜目当てに行ったのですが、数日前の雨風でかなり旬が過ぎた感じ・・・

 


又兵衛桜も一足遅かった感が


あと僅か早く来ればさぞ素晴しい桜が見えただろうな・・・と思わずにはいられないorz

来年以降リベンジですねこれは!




とはいえこの日はホントにいい天気で、普通にツーリングとして気持ちよかったw
吉野山の道も楽しかったので、桜シーズン外して遊びに行くのも良さそうです。また大神神社行きたいからそんなツーリング計画しても楽しそう( ^ω^)








そして日曜日

天気がいいとの予報に釣られて久々に朝六甲!

久々に頑張って六甲走ってみると、なかなか乗れててスッキリ!


植物園前には速そうな人がいっぱいー
西六甲朝練組怖いですっ ><




しばらくしてCBR1000RRと合流!



つるんでちょっと流して、あとはギャラリーコーナーでのんびり




朝から六甲来て、走ってグダグダするのは昔は良くやってたなぁ・・・こういうのもやっぱりいいもんだ

4.07.2013

走行写真

走行写真を撮ってもらいました




 
撮影者はshigitokiさん。



 前から。そんなに寝てない




 
結構頑張ってる感




逆。上の写真と一緒のフォームなのは良い事かな





結構な数失敗して同じ場所を何度も行ったり来たりw
ピント合わせの為に同じラインを狙ったり、撮影ポイントで自然にフルバンクになるようにとか頑張ってたらそれなりに疲れました(笑)

なかなか難しいもので、またリベンジしたいですね






ちなみに自分がshigitokiさんの走行写真を撮ったらメッタメタに失敗しました\(^o^)/


m(_ _;)m





しかし何とか写った写真を見比べてみたのですが、お互いの乗り方の違う事違う事。勿論バイクが違うので当然なのですが、shigitokiさんはリーンウイズでさらっと駆け抜けてゆくのですよね






軽量スポーツシングルうらやまs・・・

4.06.2013

Tyrell FX × SIGMA DP2 Merrill

DP2 Merrillを持って、自転車でぶらぶらしてみた



天気が良くて気持ちが良い日です。夜の冷え込みを恐れて上着羽織ってきたら、体動かすと暑い・・・




気付けば乗るのは一月振り・・・しかし踏むとビュンビュン加速する感じはやっぱり楽しすぎる。楽しくってついペース配分忘れてしまって疲れまくるというオチ。ケイデンス(&心拍)計を導入するのが賢いのかもだけど、実施するつもりはナシw



 陽気のおかげかメリケンパーク界隈を歩いてる人が多かったなぁ。観光客に、地元っぽい人も




一気に西宮まで走って、自転車屋で必要な物を買い足し。ついでに軽く調整してくれたのですが、効果は絶大。 メンテナンスの重要性を思い知る・・・



週末の雨予報的に桜がこれで見納めっぽかったので夙川を上ってみる

 
夙川オアシスロードの桜並木は本当に気持ちがいいです。道が綺麗で広い。ゆっくり桜を見ながら走ってました( ^ω^)



今年も桜写真にトライ







桜ってムズカシイよねー(遠い目)
そしてDP2xの画角、およそ41mmからおよそ45mmへの微妙な変更に戸惑ったり。構図決めて撮ろうと思ったらフレームにきっちり入れられなかったりね。何度もあったorz

なまじ綺麗に撮れるようになったので「綺麗に撮れただけの写真」を量産してしまいそうなのが怖いところ

当たればホームラン!というのが魅力のSIGMA DPシリーズですが、2xだとしくじったら三振や内野ゴロだったのが、ホームランに届かない外野フライ量産、みたいな












桜という被写体とカメラ自体に翻弄されていると、自転車停めて花見をしている方々が




何気にさっき自転車屋で話を聞いた「花見の前にお店に寄った三人」との遭遇www
同じTyrellだったので、思わずお互いに目を合わせてしまってそこから話し込む(笑)
ご厚意でTyrellのチタンモデルに乗らせてもらいました!



・・・!



・・・・・・!!!





フレームが振動を吸収して、踏んだら不思議なバネ感が。クロモリでも衝撃を吸収する乗り心地に驚いたものだけど、これはまた異次元

 
・・・そうか!これは厚意ではなく、恐怖の自転車沼への勧誘か!!!



ちなみにその人もDP2 Merrill持ってましたw
そして三人ともバイクも乗ってるそうで、同じ物に興味を持つ人って、同じ物を選ぶものだなと実感


最後は例の自転車屋に行くというので同行

2台以上で走るのは初めてですね。小学生の頃とかを除けば(笑)


この後話をしていて暗くなるまで盛り上がってしまったので、輪講して帰りましたとさw



走行時間 1:56
走行距離 36.9km

4.03.2013